水素事業hydrogen

Infinity H

水素はタンパク質やDNA、水を構成し、エネルギー生産に関わるなど、すべての生物にとって必要不可欠な物質です。
水素は自然界に普通にあるものですが、これを体に高い濃度で採り入れることで生物にとってさまざまな良い効果をもたらすことが近年急速に証明されるようになってきました。

「Infinity H」は水を注入した本体をボトル等に入れておくだけで高濃度で純粋な水素が発生し続け、手軽にたっぷり採ることができる、業界初のWボトル方式の水素発生スティックです。

「Infinity H」は世界的な水素研究のパイオニアであり”水素豊富水”・”Hydrogen rich water”の名付け親でもある林秀光医学博士が1985年から行ってきた水素研究の成果として2001年に販売した「水素発生ミネラル・スティック」を何度もの改良を経て生まれました。

業界初のWボトル方式(特許出願中)

ここが類似品との一番の違いです。
スティック本体に水を入れた状態でボトル等に入れるのでWボトル方式と呼びます。
スティックを通して水素だけを外に発生させるために飲料用の水に不純な成分や匂いが溶け出すことがなく、美味しい水素たっぷりの水素水を安心して飲んでいただけます。

携帯性や利便性が抜群!

ペットボトルなどしっかり蓋のできる容器さえあればどこに持っていくのもカンタン。もちろん電気が特別な付属品も不要です。さらに、こまめに引用することでより濃度の高い水素水を継続して飲む事ができます。さまざまな水素商品がある中で最もリーズナブルに効果を出せる商品と言えます。

他の水素商品との「合わせ技」でも使える

還元水素水生成器はじめ水素を発生する商品は世の中に沢山ありますが、水素は宇宙一軽い気体です。一度作られた水素水は時間の経過とともに濃度がどんどん下がってきます。「ペットの水素スティック」は”Wボトル方式”。どんな水の中でも水素を発生し続けるので、他の商品と併せて使っていただくことでさらに相乗効果を高める事ができます。

使い方

①スティックの中に水を入れます。

水を流しながらスティック本体をプッシュして、水を吸い込ませると、簡単に入れられます。

②ペットボトルや水に①スティックと飲用水を入れます。

①の500ccのペットボトルや容器に水を入れたスティックを投入し、浄水またはミネラルウォーター等の飲用水を入れます。
スティックの本数を増やすと、水素の発生量が増えます。

水素含有量

PAGE TOP